コウサカワタル×新垣優香☆コラボ展示会☆






9月の15日16日に新都心にあるdia collectioにて
音楽家のコウサカワタル さんとコラボ展示会があります。
 
+++++++++++


コウサカワタル×新垣優香

沖縄で育まれた三線と紅型の現代型のご提案 。
コウサカさんの演奏する後ろに私の紅型の映像がアニメーションで流れます。
 今までにない、紅型と風景を旅するアニメーションのヴィヴィッドでパラレルな物語で 
展示と平行する音と視覚のライブです。

コウサカワタルさんのパラレルなワールドミュージック。
 器楽のための三線。
インドと沖縄とイタリアとドイツの職人の技が結集した
二十五弦の生&電気なサロッド。パラレルに存在する音の連なりを、
スペックスピーカーで一つの空間を振わせます♪



会場:dia collection

日時:9月15日.16日 (土、日) 7:30pm 開演 

料金:1500円(ウェルカムドリンク付き)

住所:沖縄県那覇市おもろまち4丁目19番39号
グランドテラス新都心1階 [ゆいレール「おもろまち駅」より徒歩1分]
*カラフルなイスが目印☆

電話:098-860-9661(dia collection)

*両日とも同会場にて紅型(新垣優香)、三線(コウサカワタル)の展示。

こちらは入場無料(11:00am~7:00pm)




 コウサカワタル プロフィール 三線、サロッド(二十五弦のインド楽器)、一弦琴(ベトナム)などの楽器とループマシーンを使い、幾重にも織りなす音楽が届けるのは、楽器の背後に潜む歴史と叡智。 広義でのロックやクラブミュージックに親しんだ耳にも新鮮な『現代民俗音楽』。 これまでにオランダ、イギリス、イタリアや台湾、香港等、国内外で演奏。






今回このイベントにあわせて、コウサカワタルさんの三線のティーサージを
紅型作家:新垣優香さんの生地で作らせていただきました。
いろんなところにコラボ作品が発見できると思いますので
是非遊びにいらしてみてくださいね。



+++++++++++++++++
++++++++


※当サイトに掲載している作品のほとんどは、

デザインなどオリジナルで製作しています。
サイト掲載の写真・文章の無断転載・掲載を固く禁じます。






スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL