位置情報は

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ご来店の皆様へ

 

 

てくてくは、新型コロナウィルス対策を取りながら

ゆるりとopenしておりますが

8月1日(土)〜15日(土)までの期間は、

ご用のあるお客様のみのご入店とさせていただきます。

 

・ミシンレンタルスペースご予約の方

・布マスクの予約・購入品が決まっている 

・オーダー依頼や受け取りなど

 

 

また、今まで通りご来店の際はマスクの着用

手の消毒もご用意しておりますので、

入店前にお声掛けをお願いいたします。

 

※コーヒーはテイクアウトのみとなります。

 

 

 

前にも書きましたが

私も大事・お客様も大事

てくてくができることをやっていきますので

一緒に取り組んでいきましょう。

よろしくお願いいたします。

 

 

てくてく店主

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

写真の下に最新記事をupしています。

 

 

 

 

スマホが普及し

個人情報が不特定多数の人に流れる時代

 

 

少し前に東京都の都知事選に立候補していた

「押越清悦さん」の政策内容を

あれから色々調べてみたところ

集団ストーカーという悪質な行為が、

この世の中に大きくはびこっている

沖縄でも被害にあわれている方がいるという事実

これは軽視してはいけない

 

 

今はもう

子どもからお年寄りまでスマホを持っている

そして気軽に他者とのやり取りができる

便利で楽しい面ばかりではない

使い方次第では

犯罪にもつながるという認識を

一人一人がしっかりと持たなければ

気が付かないうちに

犯罪の加担者となっているかもしれない

 

使うにあたってのモラルは

誰に教えてもらうのだろう

購入先?

親?

学校?

 

情報量も多くスピードも速くなっている時代

私はスマホを使いこなすことは難しい

パソコンで精いっぱい

パソコンは使い始めてもう長い

その間、ネットの社会は急成長をたどり

今では個人情報の扱い方よりも

アプリの使い方、ネットでの買い物のやり方

ラインやメールの使い方

伝えたいことをうまく言い表せませんが

見えない社会とのやり取りにも

道徳観念があるという

大事なことが置き去りにされていることを

とても強く感じます。

 

 

位置情報もまさしく個人情報流出

使い方次第では

悪用される、

悪用されている可能性があるということを

十分に理解しておかないと

加担者となりうることも

言われたからやった

これをやってと言われたから 

言い逃れで無責任な行動で

誰かがつらい目にあっている

苦しい思いをしていることを考えよう

 

 

 

私は行動しています。

加担者にならないように

NO!とはっきり意思表示。

 

 

あなたはできますか?