矛盾だらけの気持ちー基地移設問題ー

 

(ずいぶん前の写真です)

 

 

 

支持する政党はない

宗教もない

所属する団体もなし

 

 

そんな私が大事にしている気持ちは

blogを通して書いてきた

矛盾という世の中

私のココロも矛盾が広がる

 

普天間基地移設で起こりうる

生活状況の変化

基地で働く人々

周辺で暮らす人々

それぞれの思いが痛いくらいに交差する

辺野古移設も苦渋の中で賛成をする人たちの中にも

ただ安心安全に暮らしたい。

その気持ちを伝えたいのに…

自然が嫌いな人はいないと思う

だれもがきれいな海を残したい

生態系を崩したくない

どちらの立場の人にも我慢してとは言えない

そんな矛盾の中で判断を強いられる

 

それでも人は判断をしないといけないときがある

何をもとに?

それぞれの大事を考える。

私も悩む。

大きな声で反対とも言えない。

大きな声で賛成とも言い切れない。

きっと綺麗にまとまれる

収まりつく判断にはならないことも

知りながら

私は書いている

 

 

どう流れるのか

気持のアンカーを下すときは

書きたいことが溢れているときだ

 

 

沖縄の基地問題は

とても長い

あれこれ書こうものなら

賛成派・反対派からの

圧がかかるという

暮らしていても気が付かなかった部分

 

今朝知った過去に起きていた事件

もしかしたら知らない方も多いかと思うので

リンクを貼っておきます。

 

 

stand with okinawa より

http://standwithokinawa.net/ja/2020/09/16/2020sep16news-ja/

 

 

オール沖縄会議

https://all-okinawa.jp/

 

 

 

地球に住んでいる一人として

大事にしたいこと

大切にしたいこと

物事を見て聞いて

自分に問い

いつか納得のいく答えが見つかることを

希望としたい

 

矛盾だらけの私の気持ち

 

 

 

 

 

 

 

 

 

載せている写真はずいぶん前の写真です。

最近のではありません。

 

blog内の写真及び文章の

無断転記・使用を固くお断りします。